connyconny

こんにちは、ebayサポーターの主婦コニーです。太田さんのコンサルティングチームでサポーターをさせてもらっています。

 

起業というと少しハードルが高いですよね。

 

私もそうでした。

 

起業してみたいけど、

  • ちょっとハードル高い
  • 怖いな
  • 失敗したらいやだな

と思っていませんか?

 

ただの主婦だった私が

どのタイミングで起業したのか?

 

connyconny

今回の記事では、主婦が起業するときの知識と、起業のメリットデメリット、失敗しにくい考え方についてお伝えしていきます。

 

sp-line

起業への間違ったイメージ

私は、起業していると周りの方に言うと、

「すごいねー」と言ってもらえることが多いですが、

起業してから思うことは、

特にすごいことではない”ということです。

 

やはり、私同様、起業にハードルを感じる方が

多いのかな?という印象です。

 

起業だけでいうと、紙に書いて、

ハンコ押して提出するだけなので、誰でもできます(笑)

 

そこが問題なんじゃないよ!と言われそうですが、

おそらく、大部分の方がしている勘違いについて

お話していきますね。

 

失敗してはいけない

 

  • 失敗したくない
  • 失敗しちゃいけない

と思う人も多いのではないでしょうか?

 

確かに、失敗したら、嫌だなとか恥ずかしいなと

考えることはありますが、私は、

失敗してもチャレンジしたことは自分の糧になる

と思ってます。

 

もちろん、

失敗して多額の借金だけ残った、、、などと

ならないようなチャレンジの仕方を選ぶ必要はあります。

 

ですが、思い切って失敗したら、

パートすれっばいいか!くらい

の気持ちでチャレンジしていました。

 

すごく大きく起業しないといけない

 

ひと昔前の起業というと、銀行から借金して、

店舗構えて、、、みたいな規模の大きい起業が

主流だったと思います。

 

しかし、今は小さくビジネスを始められる時代です。

 

もちろん、主婦でも、

小さく小さく始めれますし、

小さく始めると、失敗したとしても、

小さい損失で済むことが多いです。

 

極端な話、年商100万円とかでも起業できますし、

初年度などはマイナスになる人もいます。

 

起業したらずっとその事業を続けないといけない

 

起業してうまくいくと、死ぬまでずっとその仕事を

やり続けないといけないくて辞められないと

考える方もいるかもしれません。

 

しかし、ある程度大きくして会社を売って、

新たに事業を始めるかたも多いです。

 

ずっとやり続ける自信ないな。。。

とかは考えなくてもOK!

 

起業って、案外いろいろなスタイルがあります。

 

主婦の起業の種類

主婦が起業をするとき、大きく3つに分けられるかな?

と思います。

 

自分の事業の利益や、将来の事業の計画に沿って、

その時にあったスタイルを選ぶといいかなと思います。

 

主婦の場合は扶養内で個人事業主として起業

 

意外と知らない方も多いと思いますが、

実は個人事業主でも条件を満たしていれば扶養に

入ることができます。

(注意:配偶者の年収や、社会保険の種類によって変わります。)

 

扶養に入れることは、主婦にとって、

少し安心できますよね。

 

小さく始める方向きですので、

起業にチャレンジしやすいかなと思います。

 

実は私も、

最初は扶養に入ったまま起業しました。

 

個人事業主として起業

 

一定以上の利益を生み出すようになると扶養から抜けて

個人事業主としてバリバリやっていけますね。

 

法人を立ち上げるまででもないけど、

という人向きですね。

 

会社を立ち上げて起業

 

会社を立ち上げて起業!というと

ちょっとかっこいいですね!

 

知識がない時には、何が違うのかわかりにくいですが、

法人になると、必ず”法人税”を払わなければならなかったり、

会社設立に費用がかかります。

(個人事業主は自分で開業の手続きをした場合、費用はかかりません。)

 

しかし、利益によっては、個人事業主のほうが、

税金をたくさん納めなければならなかったり、

使える経費の額も変わってきます。

 

知識が必要になってくるので、

早めに相談できる税理士さんを探しておくことも必要です。

 

小さい副業から始めて、ステップを踏みながら起業し、

会社設立までできることが、

安全なパターンではないかな?と思います。

 

主婦が起業するメリットとデメリット

起業にはメリットがたくさんありますが、

デメリットも存在します。

 

主婦は、あまり冒険できない分、

メリット、デメリットの両方を知っておく

必要があると思います。

 

私が起業した時の体験談をもとに、

メリットデメリットについてお伝えしますね。

 

主婦が起業するメリット

時間に余裕が生まれる

 

私は起業前の会社員だった頃と、

起業した当初は子供が保育園に通っていました。

 

子供が保育園に通いながら会社員で

働くってかなり大変ですよね。

 

朝と夕方に毎日戦争がおこります(笑)

 

起業すると、遅刻自体が存在しないので、

朝夕が少し余裕ができたと言っていました。

 

時間に余裕ができて私が一番良かったなと思ったことは、

毎日掃除機がかけられる事です!

 

えっ!!そんなこと?と思われそうですが、

数ある主婦業の中で、彼女にとって掃除機をかけることの

優先順位は低かったんですね。

 

リビングだけかけて、他の部屋まで掃除機を

かける余裕がありませんでした。

 

でも今は、毎日かけることができるので、

自然と部屋が片付き、部屋が片付いていると、

ストレスが少し軽減されます

 

時間に余裕が生まれるって大切なことだな

と噛みしめています。

 

家族のスケジュールに合わせて仕事を組める

 

会社員だったころの私は休みか少なく、

しかも月曜日休みで、休みの日も勉強会などがあり、

かなりハードで、まず会社のスケジュールに

合わせるのが基本でした。

 

もちろん運動会など子供の大事な

スケジュールは優先していましたが、

旅行や、その他のスケジュールは後回しでした。

 

働く主婦の方で、案外これに近い方も

多いのではないかな?と感じています。

 

例えば、土日のどちらかは出勤しないと

いけないとか、お盆お正月は関係ないとか。

 

何もかも自分のスケジュールを

優先させて働ける職場ってなかなかないですよね。

 

私が起業して、家族のスケジュールに合わせられる事によって、

良かったなと思うのは

  • コロナで、保育園が休園しても、仕事をしなが在宅で働けた
  • 主人が有給を取りやすいタイミングで家族旅行に行ける
  • 子供の平日の学校行事に参加しやすくなった

 

他にもいろいろありますが、会社一番ではなく

家族一番で考えられる事がとてもメリットだなと感じています。

 

保育園に預ける資格が貰える

 

保育園に預けるのって、かなり大変ですよね。

 

”保活”という言葉のあるように、

激戦区に住んでいる方は苦労されている人も

多いのではないでしょうか?

 

そして、就活中となると、保育園に入るための点数が低くなり、

なかなか入るのが厳しくなりますよね。

 

保育園に入れるくらいの点数になるには、

就職先が決まっていなければいけません

 

しかし、保育園が決まっていない状態で

就職活動って難しいですよね。

 

就職先が決まって保育園が決まらないと

働けないですもんね。

 

私は家庭の事情や引っ越しなどで、

保育園を転々としなければならなかったので、

そのたびに保活に苦労しました。

 

ただ、最後保活は、自営業者として提出できたので、

すんなり保育園が決まりましたと言っていました。

 

自営業として認められるには、少し条件がありますし、

点数的には少し下がる地域もあると思いますが、

保育園に入れる点数が貰えるので

主婦が起業するにはメリットは大きいなと思います。

 

外で働くより稼げる可能性がある

 

起業の一番のメリットはやはり稼げる可能性が

大きいことだと思います。

 

外にでて働くよりも在宅で起業して稼げたら理想的ですよね。

 

外で働いても、ある程度の上限が見えていますし、

主婦だと職種にもよりますが、独身と同じ頃のような感覚で

はキャリアが積みにくくなります。

 

私は、いろんなことを学ぶ中で、起業して売り上げをあげたり、

経営のことを考えたりすることはキャリアを

積んでること変わらないんじゃないかなと思います

 

起業してからは

パートだと考えなかったようなことを考えたり、

実行しているからです。

 

connyconny

稼いでいくことは簡単ではないですが、稼いでいく過程には稼ぐこと以上に価値があることもたくさんあります。

 

主婦が起業するデメリット

ON・OFFのメリハリが付きにくくなる

 

いつでもどこでも仕事ができてしまうのが

メリットでもあるんですが、ついつい睡眠時間を

削って夜中まで仕事してしまい、ゆっくり休めない事も

しばしばあります。

 

私は、どちらかというと、ついつい仕事に時間を費やしてしまうので、

OFFの時間を決めて休むようにしています。

 

家族の理解が必要になる

 

私が”副業したい”と言ったとき、

主人はとても応援してくれましたが、周りの家庭は、

  • ”家庭がおろそかにならないか?”
  • ”なんでそこまでするの?”

という感じで理解が得られないところもあります

 

理解が得られなくてもいいやと思う人もいると思いますが、

私の経験上、副業の理解の後は、

  • 起業への理解
  • 扶養を抜けるかどうか
  • 融資、法人にするかどうか

など、だんだん理解してもらうことも、

レベルアップしていきますし、一時的に家のお金を

資金として使うこともあるかもしれません。

 

主婦業を少し手伝って貰わないといけない状況も

あると思いますので、早いうちから理解してもらって、

応援してもらえる環境を作る事を

おすすめします。

 

収入が安定する保障がない

 

起業すると、パートや正社員と違い、

確実に貰える金額がないので、不安定ですよね。

 

起業ってここが一番怖いですよね。

 

主婦となると少し堅実に行きたいところだと思います。

 

私のおすすめは、やはり小さく始めることですね。

 

一か月にこれだけないと生活できないラインを

しっかり計算して、その金額は、最初はパートなどで

まかない、空いた時間で副業を初める

 

そして副業でキャッシュを貯めながら、

軌道に乗ったなと思ったところで、パートを辞める。

 

こんな感じで、小さく小さく始めて計画的に

大きくしていくことで失敗にくいのではないかな?と思います。

 

connyconny

あと、副業が少し軌道に乗り出しても、生活レベルをかんたんにあげないことも大切なポイントです。

 

それでも私が起業した理由

メリットやデメリットを理解しても、

実際やってみよう!と行動に移す人は

少ないのかな?と思います。

 

デメリットも加味した上で私がなぜ起業を

選んだ理由ついてお話していきますね。

 

人生一度きりだと感じたから

 

私の主人は5年前に脳梗塞で死にかけました。

 

私が死にかけてたわけではないんですが、

人生一度きりで、死んだら終るんだな

改めて感じた事が大きかったです。

 

その当時の働き方や、職場に不満がありましたが

その度に”家庭もあるから仕事を辞めれない!”

とと自分に言い聞かせて働いていました。

 

本当にあれは、ただの言い訳だったなと今では感じます。

 

もし死にかけたのが主人ではなく私だったら、

確実に後悔していたなと感じるので、

思い切って辞めました。

 

辞めてみて、5年経ちますし、すべて順調に言ってたわけ

でもありませんが、辞めたことに後悔は一切ありません。

 

起業でなくても、今死んだら後悔しそうなことは

やっておくのがおすすめです!

 

会社員やパートが安定しているとは限らないと感じたから

 

毎月一定のお給料を確実に貰える点では、

会社員のほうが安定していると思いますが、

会社が潰れる可能性のありますし、パートだと、

働いている会社の経営が怪しいくなると、

真っ先にクビになりやすいです。

 

コロナみたいな特殊な状況はあまりないですが、

0とも言い切れません。

 

それが果たして、安定かな?と思い始めました。

 

起業して、一つの事業ではなく、いくつかの

事業をかけ持つことで、安定しやすくなります。

 

起業前までは、そんなことも知りませんでしたが

勉強することで、今まで知らなかった知識を得たり、

以前とは違う捉え方ができたことが大きかったと思います。

 

子供が小さいうちにチャレンジしておきたい!と思ったから

 

私は主婦だということもあり、

失敗しても損失が少なく済むように

思って事業を進めてきました。

 

そのため、子供が大きくなると、学費などにお金がかかるので、

お金がかからない小さいうちにチャレンジしておこう!

と思いました。

 

私はたまたま子供が小さく、起業のタイミングが良かったなと

思いましたが、お子さんのタイミング等も主婦に

とっては重要だと思います。

 

今読んでくださっている方の中には、

今起業するべきではない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、お子さんが大きくなってからとか、

いつかタイミングはやってきますし、小さく始めることで、

起業のタイミングがやってくることもあります。

 

タイミングにうまく乗れるといいですね。

 

まとめ

 

私の場合は、主婦だということもあり、

石橋をたたきながら、小さく小さく始めました。

 

慎重にやってきた分、事業が大きくなるスピードは

遅かったと思います。

 

それでも、確実に大きくなっていってるので、

自分にはあっていたのかなと思います。

 

それと同時に、本当に小さくゆっくり進めていくことも

今の時代可能なんですね。

 

それは、主婦でも十分起業可能だということだと思います。

 

connyconny

子育てしながら、会社員として働くことが大変だなと彼女は感じましたし、同じように感じている主婦の方が、自分のスタイルにあった働き方が増えると嬉しいなと思います。

☞【相談料4000円→無料】
2年ぶりの開催!
初心者向けebay輸出相談


今月のオススメ記事BEST5

fes
太田の成功ストーリーを知りたいあなたにオススメ!
ebay輸出の転売で英語の成績1だった私が年5900万円利益をだせた軌跡 まとめ

clothes
メルカリで古着を売る際のコツを知りたいあなたにオススメ!
メルカリで服(古着)を転売して利益10万を稼ぐ時に私がやったこと全て

ecommerce
ebay転売で今すぐ利益を出したいあなたにオススメ!
超必見!ebayの転売で高く売れるおススメの商品7選を紹介します。

edfd
ebayのイロハを学びたいあなたにオススメ!
意外に知らないebayでの正しい買い方が確実にわかる8ステップ!


【月2名募集】無料面談のお知らせ


無料面談では、あなたがebay輸出で、
副収入を月10万円稼ぐための直接的なノウハウを指導します。
また、個人事業主には、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を稼げるまで指導しています。

あなたのebay輸出ビジネスで自立して利益を上げる為のノウハウはもちろんのこと
あなたの悩みや問題に真摯に向き合っていくことを誓います。

但し、適性を見るために、面談前に事前
アンケートを実施させて頂きますので、ご了承下さい。

★今月度の面談日程詳細★
2名様限定募集 ※対面も可能
【日時】
毎月第1土曜日:13~16時の間
毎月第3土曜日:13~16時の間
※限界があるので定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形式】Skype or 対面
【御料金】完全無料
【参加条件】メルマガ登録者で事前審査に通過した方のみ

> 今すぐお申込みをする


The following two tabs change content below.

サポーターのコニー

こんにちは、ebayサポーターの主婦コニーです。太田さんのコンサルティングチームでサポーターをさせてもらっています。 80年代生まれ/神奈川県在住/物販ビジネス運営(ebay輸出、海外ネットショップ、海外メーカー代理店)/息子、夫の家族3人暮らし/趣味は家族と旅行 もともとは技術職をしていましたが、人と接客するお仕事に携わる。 その後「あることを機に」ebay輸出をスタートして1年で月200万円稼ぐことができました。 更に、2021年5月には月320万円を突破しました!