ebay転売専門家、

ジャパンクレド太田です。

 

転売について、ネットで調べてみると、

違法とか逮捕されたなど悲観的に書かれているので、

 

恐らく、あなたは転売をはじめることに

不安があるのではないでしょうか。

 

ただし、転売は違法ではないし、

逮捕されたのは、法律を知らなかったか、

警察に通報された可能性が高いです。

 

”転売と違法の境目さえ理解”すれば、

間違っても”逮捕されることはない”です(^-^;

 

また、法律以外にも知っておきたいことについて、

こちらの記事で、わかりやすく書いているので、

ぜひ、最後まで読んでいただければと思います。

 

”転売は短期間で結果が出せるビジネス”です。

 

しっかり合法であることを理解して、

一緒に転売の世界で稼ぎましょう!

 

転売は、なぜ、違法と言われてしまうのか?3つの理由

実際に、法律を犯して逮捕者が出ているから

 

転売自体は、違法ではないですが、

一部で逮捕者が出ているため、

転売が違法と言われるのでしょう。

 

”だったら、なぜ逮捕されたのか?”

 

答えは、単純に法律を無視したから(笑)

 

転売は違法ではないと、お伝えしましたが、

扱う商品によって、実は「古物商許可」

というものが必要なのです。

 

その許可を取らずに転売をしていると、

状況により違法と判断されて、

逮捕されることがあります。

 

例えば、盗品を転売するのも違法で、

犯罪になりますし、

偽物品を知らずに転売する人もいて、

こちらは著作権違反で完全に違法ですが、

残念ながら、知らずに違法になる人がいます。

 

転売ビジネスをやる上で、やはり法律や

条例を知ることはとても重要です。

 

そして、転売そのものは小売業界で、

当たり前のように行われているし、

違法でないので、法律や条例をしっかり

理解しておくことで、逮捕されることは

まず、ありえませんね。

 

転売=ダフ屋のイメージがあるから

 

転売と聞くとダフ屋…

といったイメージが直ぐにもたれる人が多い

のではないでしょうか。

 

規制が厳しくなり、最近は少なくなりましたが、

今でもイベント会場に行くと、違法なチケット

転売をする場面に出会うことがあります。

 

ダフ屋がやる転売は、条例違反となり、

完全に違法なので、こちらは、

問答無用に逮捕されてしまいます。

 

”間違ってもやらないようにしましょう!”

 

一般ユーザーの反感を買っているから

 

ここで、太田が声を大にして、

転売をしている人たちに言いたいのは、

一般のユーザーを敵に回したらあかんです(汗)

 

もちろん、転売は違法でないし、

物流の基本で、この仕組みがあるからこそ、

好きな時に商品が買えるのだから、

文句ばかり言うな~と言いたい時もあります。

 

でも、他のお客さんのこと考えずに

店舗で商品を買い占めたり、

やたら価格を吊り上げて販売したりと・・・

 

そんな身勝手で目立つことばかりして、

感情を逆撫でることばかりしていれば、

目の敵にされて、転売=違法と思われても、

ある意味仕方がないのかなとも思います。

 

あなたの商品を買うのは、

あなたの顧客で、一般ユーザーです。

 

やはり、商売をする以上は、

お客さんのことを考えることは当然だし、

物販でビジネスをする者として、

プライドを持って行動してくれたなと思います。

 

イメージだけで、”転売=違法”

思われるのは本当に悔しいです。

 

本来、転売すること自体は、合法です。

 

”転売はすべて違法だ!”と、

思っている人がいますが、「転売の行為」自体

取り締まる法律はないです。

 

法律で、転売すると違法と決められているものや

違法になるケースがあるだけで、

”転売自体は、合法”です。

 

例えば、ダフ屋行為やコピー商品の転売は、

もちろん違法になるし、古物商許可を取らないと

場合によって違法となることがあります。

 

その転売が、違法か合法なのかを

しっかり見極める目を持つことができれば

転売ビジネスをすること自体・・・

まったく問題ないはずです。

 

また、転売は悪といった声が出やすいのは

モラルやマナーを守れない人が原因でしょう。

 

ただし、チケット転売は、違法です

チケットは、転売目的で購入して売ると、

ダフ屋行為で、迷惑防止条例の違反となり、

”違法行為”となります。

 

ただし、急な用事で行けなったチケットを

正規の値段以下で転売するなら、

条例違反にはなりません。

 

とは言っても、正規の値段より高い値段で

転売する行為は、違法と判断される場合が

あるので注意が必要です。

 

また、ダフ屋行為は直接取引となるため、

ネット上での取引は、当てはまらないのですが、

それ以外で、違法となるパターンも出てきます。

 

例えば、2016年9月に嵐の

コンサートチケット転売で、捕された

ケースは、古物営業法違反となりました。

 

「未使用のチケットが古物?」

疑問に思うかもしれませんが、

一度でも人の手に渡ったものは、

法律上、古物としてみなされるからです。

 

ネットの転売は、かなり問題視されていて、

業界自体も対策に追われていますが、

まだまだ法律が追いついていないです。

 

今回の、このチケット転売は悪質だったため、

恐らく、苦肉の策だった可能性もありますが、

違法と判断されて仕方ない結果でしょう。

 

この人も法律を知っていれば、

逮捕されずに済んだかもしれません…

 

とは言っても、今後は対策を強化する可能性が高い

ので、手を出さない方が賢明でしょう。

 

アイコス転売の違法性は?どこからか

普通に購入した、アイコスを

転売するだけなら、違法にはなりません。

 

でも、なぜ違法となり逮捕者が出たのか?

 

それは、偽のクーポンを使い不正購入した

アイコスを違法に高額転売したためです。

 

アイコスには、3000円程の割引

クーポンがあり、それを使うことで、

その分の利益を出すことが可能。

 

ただし、そのクーポンは、1人につき

利用は1回のみとなるため、何かしら

手を打つ必要が出てくるというわけです。

 

今回の件に関しては、転売が違法以前の

話ですが、今回の逮捕者は、少年2人

だったので、恐らく、出来心でやった

のでしょうが、その分の代償は大きかったですね。

 

他人のシリアルナンバーでなりすまして、

不正にクーポン発行していました(^-^;

 

この部分は、グレーな部分で一歩間違えれば

違法と判断されることもあるし、

規制が強化されることも考えられます。

 

最近では、スイッチ転売が違法と考えられている?スイッチ転売の問題について

スイッチを転売しても、現段階で

違法にはなりません。が・・・

 

どちらかというと、転売する側が

目立ちすぎて、購入する側の感情を

逆撫でたことが大きな原因でしょう。

 

以前に、スタバで先頭の5人が福袋を

108個を買い占めて、問題になりましたが、

その後で、ヤフオクで高値で出品されて

いたので、転売目的で購入したのでしょう。

 

この転売の件に関しても、違法ではなく、

店側に個数の制限を、設けてなかったことが

原因だったりもします。。。

(迷惑条例違反の現行犯とかあればよいのですが)

 

スイッチに関しても、大量買い占め後に、

すぐに高値で出品されていて

”ニュースや、個人ブログで個人の認識で

違法だろ!”と書かれているだけで、

本来は、転売すること自体は違法ではないです。

 

ただし、違法ではないにしろ、

転売対策や規制が進んでいて、店頭に

並んでも、抽選で販売されるなど、自分達

で自分たちの首を、絞めてしまった格好になりましたね。

 

まとめ あなたが、転売で違法にならないために!

 

やはり、転売でビジネスをするのであれば、

知らずに、違法行為をすることを防止のため、

それに関係する法律を知り、古物商の資格

を取っておくおうにします。

 

また、それぞれ規制についても、

こちらは法律と違い、違法にならずに

警察のお世話にならないかもですが、

やはり違反をすれば、ペナルティが待っています。

 

ただし、その転売が合法か違法か、

はっきりと線引きができれば、

転売は結果が出るのも早いし、

手に入れておいて、損はないスキルなので、

ぜひ、続けていただければと思います。

 

とはいっても、一人では限界があるので、

もし一人で悩んでいるのであれば、

まずは、合法でホワイトに取り組んでいる

転売屋の仲間をつくることをおススメ致します。

 

太田ゆうま太田ゆうま

私はebay転売をしているのですが、ebayのお知らせから某Kマートの閉店のお知らせが来るほどです。これはそこで仕入れて転売を奨励している証拠なので、今なんでも規制が嫌になっている場合、ebay転売や輸入等をおススメしておきます。

 

【月2名募集】無料面談のお知らせ


無料面談では、あなたがebay輸出で、
副収入を月10万円稼ぐための直接的なノウハウを指導します。
また、個人事業主には、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を稼げるまで指導しています。

あなたのebay輸出ビジネスで自立して利益を上げる為のノウハウはもちろんのこと
あなたの悩みや問題に真摯に向き合っていくことを誓います。

但し、適性を見るために、面談前に事前
アンケートを実施させて頂きますので、ご了承下さい。

★今月度の面談日程詳細★
2名様限定募集 ※対面も可能
【日時】
2017年11月12日(日)15~16時
2017年11月28日(木)15~16時
※限界があるので定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形式】Skype or 対面
【御料金】完全無料
【参加条件】メルマガ登録者で事前審査に通過した方のみ

> 今すぐ申込みをする