ジャパンクレドの太田です。

 

この記事を読み始めているあなたは、恐らく、

このような、疑問をお持ちではないですか?

 

➡ebay転売をしたいけど、手数料はどれくらいかかるのだろう・・・

➡手数料が割高と聞いたけど、気になって調べている・・

➡ebay転売をする時の全体像を知りたい etc…

 

今回は、そんな方のために、詳しく、ebay転売を

する時にかかる手数料について書いたので、

宜しければ勉強していってください!

 

あなたがebay転売をする時に、手数料を知るべき3つの理由

1、ebayの、手数料体系は、複雑だから

 

ebay転売にしてもヤフオク、メルカリでも

そこのプラットホームを借りて販売する以上、

当然、使用料がかかると思いますが、

ebayはその中でも手数料体系が複雑で、

割高であることを知っておいてください。

 

まず何より、eBay輸出で商品が売れたけれど、

実際に利益がどの位とれているのか?

把握はできていなければいけません。

 

これは、eBay内で転売する商品によって

”出品手数料の無料枠”があったり、手数料の

金額が異なってくるからです。

(ケースバイケース)

 

仕入れや販売の価格を決めるときに、まず、

商品ジャンルを把握し、どういった手数料が、

発生するか理解することが大事になってきます。

 

何もしらずにebay転売をすると、手数料で、

痛い目にあう時もあるので、知らないより

知る方が吉です!

 

2、ebay転売をするこそ、手数料を計算しておくと、収支の実態を把握できるから

 

転売手数料を疎かにすると、年間100万円を

超える時もあるのは、ご存知ですか?

これは、手数料が、累積するからなのですが、

年間の収支で見ると、これら小さいこ事が大事ですよね(^-^;

 

例えば、リサーチをして利益が出ると思い込んで

仕入れをしたものの、実際には手数料を引くと

利益がなかったという話だけでなく、

 

純利益をはっきりさせずにebayで転売して

「あまり利益がなかった」となったとしても、

それは手数料の勉強不足と言わざる負えないです。

 

あながち利益の方に目が行きがちですが、

”利益とは、売上から手数料を引いて手元に残るもの”です。

 

年間の利益、さらに収支を把握するために、

累積されるebay転売の手数料をしっかり把握しておいて下さい。

 

3、ebay内の出品数や出品形態、商品ジャンルによっても手数料は違うから

 

ebayはオークション形式で、即決形式関係なく

”毎月50品まで出品無料(特定のカテゴリーを除く)”

というルールがあります。

 

即ち、50品を超えると出品手数料が

発生するので、覚えておきましょう。

 

ちなみに、どれくらかかるのかというと、

”固定価格で出品する形式”で、以下のジャンルを

ebay内で転売した場合・・・

  • 書籍(Books)
  • DVD&映画(DVDs & Movies)
  • 音楽(Music)
  • ビデオ・ゲーム(Video Games)

 

$0.05かかります。

 

一方で、オークション形式の場合、ebay転売の

出品手数料があがり、その他全カテゴリーを

対象に、$0.30かかります!

 

ただし、以下のカテゴリーは、

月100品まで出品無料なので、要チェック!

  • Antiques(アンティーク)
  • Art(アート)
  • Baby(ベビー)
  • Clothing, Shoes & Accessories(衣類、靴&アクセサリー)
  • Coins & Paper Money(コイン&紙幣)
  • Collectibles(収集品)
  • Dolls & Bears(人形&ベアー)
  • Entertainment Memorabilia(エンターテイメント記念品)
  • Health & Beauty(ヘルス&ビューティ)
  • Jewelry & Watches(ジュエリー&時計)
  • Pottery & Glass(陶器&ガラス)
  • Sports Mem, Cards & Fan Shop(スポーツ記念品、カード&ファン・ショップ)
  • Stamps(切手)
  • Toys & Hobbies(おもちゃ&ホビー)

(※ただし、即決形式で出品した場合、出品手数料が$0.30となります。)

 

ebayで101個目以上出品して転売する場合、

すべての出品に$0.30の手数料が発生するので、

仕入れの際には意識しておきましょう!

 

ebay転売をする時にかかる手数料もろもろ5種

ebayで出品をする時にかかる手数料(出品手数料)

  • オークション形式(Auction-style)出品

出品手数料は毎月50出品まで無料。

特定カテゴリーにおいては、出品手数料が、

毎月100出品まで無料となるので知っておきましょう。

 

  • 固定価格(Fixed price)出品

固定価格とは、即決で商品を販売する場合です。

特定カテゴリーを除き、出品手数料は毎月50出品まで無料で。

※一部カテゴリーの中に、出品手数料無料が

適応されないものがあるので、注意して下さい

 

ebay転売をして、自分の商品が”見事落札された時”に払う手数料

 

こちらは、全て共通なので、わかりやすいです!

販売額に対する”10%が手数料”

徴収されるので暗記しておきましょう。

 

ebayのストアを維持するためにかかる手数料(家賃みたいもの)

 

ebayストアとは・・”有料で、ebay内で

作ることができるネットショップ”です。

 

実際にリアル店舗を構えなくていいので、

割安なのが特徴です。

 

ebayに登録するとデザイン的に魅力のある

ストアを作ることが出来たり、様々な機能を

使うことができますが・・・今回は、

手数料の説明だけを説明させてもらいます。

 

以下の表をご覧ください。

簡単に説明すると、上図の縦列の通り、

eBayストアは3種類に分かれていて、

出品数に比例して固定費も変わってきます。

 

  • ベーシック(Basic):250まで出品手数料無料($21.55/月額~)
  • プレミアム(Premium):1,000まで出品手数料無料($64.75/月額~)
  • アンカー(Anchor):10,000まで出品手数料無料($323.95/月額~)

 

いかがでしょうか?1000品をリアル店舗で

陳列するって、結構な量だと思いますが、

ebayで転売することで、安い手数料ですみます!

 

eBay転売初心者の場合、ベーシックでよいですが

月間出品数が50商品になったくらいから、

ストアを利用する事をおすすめします。

 

決済代行をする時に使うPaypal手数料(入金手数料)

 

ebayでは購入代金を受け取る際に、

『Paypal(ペイパル)』という決済サービスを

利用するので、知っておきましょう。

 

Paypalの決済手数料は、

顧客が支払う入金額の『3.9%+40円』です。

 

例えば、顧客が10万円の支払した場合、

39000円+40円をpaypal側に徴収されるイメージです。

 

Paypalであなたが、売上金を出金する際にかかる手数料

 

paypalの手数料は入金手数料とは別に、

出金の際、Paypal独自のレートで計算

されて出金されるので、ここは知っておいて下さい。

 

現在のレートより、Paypal独自レートとは、

おおよそですが”3円程度低く計算”されます。

 

例えば、現在のレートが$1=110円の場合、

Paypal独自レートは$1=107円となります。

(この理由は、paypak側の事情もあるようです)

 

では、全てのebay手数料の紹介を終えたので、

ebay全体でかかる手数料を計算してみます。

 

具体例を一つ上げさせてもらいますね。

 

あなたが販売するある商品の販売価格が

$1000(別途送料$30)だとして、

先述いたebay出品手数料が、$0.3の場合・・

 

ebay落札手数料:(1000×10%)+0.3=$100.3

Paypal手数料:1030×3.9%=$40.17を加えて、

(計算式:$100.3+40.17=$140.47)

 

ebayでかかる手数料は、$140.47

になります。

 

よって、あなたに残る利益は、$1000から

引いて、$859.53となります。

 

だいたいのイメージはつきましたか?

もし、難しい場合は、次も続けてお読みください。

 

ebay転売でかかる手数料は中々面倒臭い!ebayの手数料を簡単に計算する方法があります

 

ここまで手数料の説明をしましたが、

実際に計算するのは難しいですよね..

 

そんなときは・・・

ざっくりですが、落札金額の15%

見込んでいたら問題ないでしょう。

 

いちいち計算してられないですからね!笑

 

しかし、きちんと計算する場合、

実は、ebayのサイトで計算できます!

 

➡ Fee calculator

(フィー カリキュレイター)

 

この手数料に加えて、ペイパル手数料が、

取引額の3.9% + 40円かかるので忘れずに。

 

ebayの手数料は高い?!その理由と対策について

 

ebayは手数料が高いから利益が上がらない!

というお困りな発言をされる方がいます・・・

 

しかし、なぜ手数料が高いか考えてみましょう。

ebayのユーザー数は1億4,900万人といわれています。

 

もし、手数料が取られるのが嫌で自分で

オークションサイトなりショッピングサイトを作ったとしましょう。

もしくは、リアル店舗を構えます。。。

 

果たして、ebayと同じレベルで集客できますか?

また、リアル店舗の維持費を払いきれますか?

 

こればかりは、難しいと思います。

 

ebayが積み上げてきた集客力のもと、いくらか

手数料を払えば簡単に転売できるわけですし、

寧ろ、これだけの手数料で、

ネットショップが構えられるのは凄いこと!

 

ただ、手数料を節約する方法は存在します。

ebayの手数料を抑えるために必要なことは、

「ストア登録」です。

 

上記で説明したように無料出品枠が増える

だけでなく、落札手数料も抑えることができます。

 

どれくらい節約できるのか?というと、

”通常は10%ですが、カテゴリーにより

3.5%-9.15%の落札手数料になる”ので、

ebay手数料の節約になります。

 

標準でも9%で抑えることが可能!

ebay転売の手数料を抑えられた分、値引きして

差別化すれば商品の回転も良くなると思います。

 

全ては工夫次第で、ebayの環境を

最大限生かすようにしましょうね!

 

ebay転売をする時の手数料に関する注意点とまとめ

 

ここまでいかがだったでしょうか?

あなたの疑問は解消されましたか?

 

なるばく分かりやすく書いたつもりでしたが、

初心者の方は、約15%かかると思ってください。

 

また、沢山出品をするようになれば、

15%未満にebay手数料を節約できます!

 

以上が、まとめです。

  • 出品手数料、落札手数料、Paypal手数料を考慮して仕入れをする
  • おおよその手数料は15%
  • 手数料を抑えるには「ストア登録」

 

ebayという巨大な市場を利用し、あなたが

利益を出す為に、確り手数料の計算をしてこそです。

 

最初は難しく面倒臭いですが、

ebayの転売をする時かかる手数料と

ちゃんと向き合い、利益に繋げてみて下さい。

 

あと、ebayの手数料は、商品ジャンルによって

も違うのでしたね。覚えきれない場合は、

やりながら覚えておくのが一番ですよ!

 

Start eBay!!

 

太田ゆうま太田ゆうま

ebay転売でかかる手数料に囚われるのは、あまりよい傾向ではないので、利益をあげるための知識を増やすことも大事です。そういった基本的なノウハウは、メルマガに登録すると、学ぶことができるので、宜しければ無理なくご登録ください。いつでも解除は可能です。

【月2名募集】無料面談のお知らせ


無料面談では、あなたがebay輸出で、
副収入を月10万円稼ぐための直接的なノウハウを指導します。
また、個人事業主には、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を稼げるまで指導しています。

あなたのebay輸出ビジネスで自立して利益を上げる為のノウハウはもちろんのこと
あなたの悩みや問題に真摯に向き合っていくことを誓います。

但し、適性を見るために、面談前に事前
アンケートを実施させて頂きますので、ご了承下さい。

★今月度の面談日程詳細★
2名様限定募集 ※対面も可能
【日時】
2017年11月12日(日)15~16時
2017年11月28日(木)15~16時
※限界があるので定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形式】Skype or 対面
【御料金】完全無料
【参加条件】メルマガ登録者で事前審査に通過した方のみ

> 今すぐ申込みをする